【CAFE YUKI.RI】松本で野菜たっぷりやさしい和食ごはんを食べるなら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

松本のカフェ YUKI・RIのショップカード

先日コーヒー豆をFIFTY-ONE COFFEEに買いに行った時、かわいらしいショップカードが目にとまり、気になっていいた「CAFE YUKI.RI」

さっそくお昼ご飯を食べに行ってきました。

こちら、とにかく野菜たっぷりのご飯がおいしくて……!

朝早くから開いていますので、朝食にもおすすめです。

FIFTY-ONE COFFEEさんに関して→松本の新鮮でおいしいコーヒー豆が買えるお店

CAFE YUKI.RIについて

今月(2018年9月)の初旬にオープンした、出来立てほやほやのお店。

場所は城西、ゲストハウスtabi-shiroの近くです。

ゆったりとした席の配置で広々、そして明るい店内で女性の店主さんひとりで切り盛りしてらっしゃいました。

このショップカードがかわいくて気になっていたので、なんでニワトリとセーラ服の子なのか聞いてみたところ……

知り合いのイラストレーターに書いてもらったそうなのですが、完全にその方にお任せで、朝早くからやっていること、もともと保育士だった店主のイメージ、とのことです。

イラストのタッチにひかれていたので、深く見てなかったけど、よくみたら、ニワトリ頭に乗ってる…おもしろい…

CAFE YUKI.RIのメニュー

土鍋で炊いたごはんにおみそ汁とおかずのセット

基本的にお食事メニューは、時間帯で「あさごはん」「おひるごはん」とわかれているようです。

土鍋で炊いたご飯におみそ汁と季節のおかずです。

7:30~10:00→あさごはん 650円

11:00~14:00→おひるごはん(メインのおかずが付きます) 900円

この日はお昼ご飯を食べに行きました。

CAFE YUKI.RIのおひるごはん

この日のメインのおかず(右上)は「豚肉と茄子のみぞれ煮」やさしい味で、最後に残ったみぞれ部分もご飯と一緒に残らずいただきました。

右下のおみそ汁、これがおいしくて!

焦げ目がつくまで焼いたサクサクの油揚げ、九州の麦みそを使ったおみそ汁です。一緒に入っているネギと合わせていただくと「お、おいしい…」

おかわりしたい位でした。

他の5種類のおかずも、味付けはやさしいのにあとひく美味しさ。

ちょっとご飯も多めだったのですが、完食です。

コーヒーや甘酒、ケーキやぜんざいも

CAFE YUKI.RIのコーヒー

ご飯の後は、コーヒーをいただきました。

他にも、紅茶・ハーブティー・甘酒・手いり焙じ茶などもありましたよ。

この日の甘いものは、くるみケーキ・本日のパウンドケーキ・黒豆ぜんざい。

くるみケーキ、ちょっと気になります。

またお茶の時間も、食べに来てみよう…

お茶は朝から閉店時間までです。

旅行・ふだんの朝ごはんにもおすすめ

朝は7:30から開いているので、朝ごはんもおすすめです。

普段自分じゃ、こんなに丁寧に朝ご飯用意できないし、たまには近所で朝ご飯もいいですよね。食べ終わったら、そのままお出かけできちゃいます。

ゲストハウスtabi-shiroさんはじめ、近くのホテルなどにお泊りの方にも野菜たっぷりの朝ごはんは嬉しいですよね。

旅先でのモーニングだと、パン食が多いですがお米の朝ごはんていうのも(旅館など以外)他にはあまりないので、ありがたいです。

野菜たっぷり、やさしい味のごはん。ランチはもちろんですが、朝ごはんも食べに行ってみてください。

CAFE YUKI.RIの店舗情報

CAFE YUKI.RIの外観

住所:長野県松本市城西1-2-14
営業時間 : 7:30~16:00
定休日 : 木曜日・日曜不定休

駐車場はお店から少し離れたところに2台分あり

お店のホームページ→CAFE YUKI.RIFacebookページ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする