松本の古いもの・山好きさんは、山山(さんさん)食堂へ

山山食堂のハーブポークソテー
スポンサーリンク

2019年5月、ひっそりとオープンした山山(さんさん)食堂。場所は松本の善哉(よいかな)酒蔵や女鳥羽の泉のすぐ近く。

 

古いものや山がお好きな方には、ぜひ行ってほしいお店。朝ご飯からお昼ご飯、お茶の時間までゆっくり過ごせる、とってもいい場所です。

山山食堂はこんなお店

山山食堂のエントランス

築140年以上の土蔵をリノベーションした、テナントハウス「List」の1階にある山山食堂。

床板には古材を使用し、家具や食器も古道具を使っています。少し暗い店内は、落ち着く雰囲気です。

山山食堂は、山小屋でも長年働いていた高橋さんがオープンさせたお店。

店内の色んな所に、山好きを匂わせる品物の数々が。

山男のイラスト

だから、お店の中は山小屋の雰囲気も感じられます。

 

「List」2階は栞日分室(ギャラリー)となっています。そして山山食堂の奥には、古道具燕がオープン予定(現在工事中)。

2階の栞日分室は、こんな感じ。天井の大きな梁がいつ見ても頼もしい。

List2階の栞日分室

リノベーション作業に私も少し参加していたこともあり、「List」について詳しくは、【松本の空き家】List リノベーションプロジェクト×そら屋のお手伝いレポートでご紹介しています。

そんなこんなで、私もListの完成を心待ちにしていた1人。

いつオープンなんだろう…なんて思っていたのに、いつのまにかひっそりとオープンしていた時は、さすがにびっくりしたのですが…

 

山山食堂のメニュー

山山食堂カウンター

山山食堂のオープンは7時。朝が早いです。ということは、もちろんモーニングがありますよ。

それから、お昼ご飯にぴったりの定食。

それからそれから「食堂」と言ってるけど、お茶の時間もおすすめなんです。

私はすでに、何度かケーキを食べに行っています。

朝ごはん

山山食堂の洋食モーニング

山山食堂の朝ごはん(10時半まで)は、トーストセットもご飯のセットもあり。

この日は、トーストセット(トースト・コーヒー・ヨーグルト)に目玉焼きを追加でオーダー。

 

山山食堂の和食モーニング

ごはんのセットは、ご飯・おみそ汁・お漬物、それに生卵を追加。

 

シンプルな朝ご飯セット(各500円)に、お好みで生卵や目玉焼き、自家製ベーコン、ベーコンエッグをプラスできます。

定食

山山食堂のハーブポークソテー

定食は11時から、特にランチタイムなどなく売り切れまで食べられます。

松本って、ランチタイムが思いのほか早く終わってしまうお店が多くて、少し出遅れると食べられるお店が少なくなってしまう。

通し営業で定食が食べられるお店は貴重です。

 

この日食べたのは、ハーブポークソテーの定食。

ローズマリーのポークソテーにサラダなどのおかず、ご飯とおみそ汁が付いて900円。

ポークソテーも、季節の野菜を使ったサラダもおいしいのですよ!

 

他に、サバの味噌煮定食と今は期間限定の夏の麻婆豆腐定食もあります。

ケーキやコーヒー

食堂なんですけど、カフェ利用もオススメしたいその訳は、山山食堂のケーキが美味しいから。

私はすでにファンになりつつあり、チーズタルトもガトーショコラも食べに行ってきました。

山山食堂のガトーショコラ

私のイチオシはガトーショコラです。しっとりしていて、結構ドッシリ。濃厚でおいしい。

京都のヨコシマ珈琲の深煎り豆を使ったコーヒーとぴったりなんです。

 

山山食堂のチーズケーキ

チーズタルトもどっしりしっとり、下のタルト部分のナッツがゴロゴロしているのが、私のお気に入りです。

 

コーヒーの他にも、チャイやスムージー、お隣の善哉(よいかな)酒蔵の甘酒や日本酒などもあります。

ぜひ一度、喫茶利用もしてみてくださいね。

山の話も、松本の話も

山山食堂の店内の山の絵

写真はお店の壁に描かれた山の絵。

店主の高橋さんは、松本に来る前には「剱御前小舎」で働いていて、もちろん山好き。

山が好きな方は、色々お話しできると思います。

 

また、リノベーション作業の時にも感じましたが、友達が多く協力者がたくさん。それもこれも、高橋さんの人柄の良さがそうさせているんだと感じます。

そして、人と人をつなぐのがとっても上手。そういう場所には、自然と人が集まるのだと松本に来て、本当に実感しています。

 

山山食堂の店舗情報

山山食堂の看板

住所:長野県松本市大手5-4-25 List 1F
電話 : 0263-75-3508
営業時間 :7:00~18:00
定休日 : 月曜日・他不定休

お店のインスタグラム→山山食堂のinstagram

▼松本での飲み食い活動も日々更新しています。

instagramでフォロー

関連記事と広告