松本民芸家具のある、落ち着いた雰囲気の松本の喫茶店 まとめ

半杓亭店内カウンター
スポンサーリンク

松本市内には松本民芸家具を使い、落ち着いた雰囲気の老舗喫茶店がいくつかあります。

松本に越して来てから、松本民芸家具の良さに惹かれつつある私が見つけたお店をご紹介します。

松本観光の休憩に、日常の中でのに息抜きに、ぜひ行ってみてください。

 

松本民芸家具について

松本民芸家具ってどういった家具のことを言うのでしょうか。調べてみました。

まだ畳と座卓の生活が当たり前だったころに欧米の家庭で使われていた家具のデザインを踏襲し、当時衰退しつつあった全国でも有数の家具生産の伝統ある松本の地で、その高度な和家具の技術を持つ松本の職人に作らせた洋家具。

美しく完成されたデザイン、確かな作り、年を経るごとに味わいを増す無垢の素材。そして現在人々が愛してやまない日本人のための和風洋家具。

松本民芸家具 ホームページより

上記のように、欧米の家具のデザインと和家具の技術が融合したのが、松本民芸家具です。

だから、洋風なんだけどちょっと懐かしいような雰囲気が出るんですね。

 

松本民芸家具を使った喫茶店

松本で一番の有名店 珈琲まるも

松本の珈琲まるもの外観

まるも旅館の喫茶室で、松本の喫茶店の中でも有名店。観光客から、地元の人でいつも賑わっています。

コーヒー・紅茶などのドリンク、トーストのモーニングセットなどの軽食、ケーキがあります。

私がおすすめしたいのは、珈琲とブラウニーのセット。小さいのですがぎゅっとつまっていておいしいのです。

珈琲まるもの店舗情報(営業時間・駐車場など)

住所:長野県松本市中央3-3-10
電話 : 0263-32-0115
営業時間 : 8:00~18:00 (11~3月の平日は9:00~18:00)
定休日 : なし

※駐車場なし

 

穴場の半杓亭(はんしゃくてい)

半杓亭店内カウンター

源智の井戸のすぐ目の前にありながら、ちょっと穴場なのかひっそりと営業している半杓亭。

メニューは、コーヒー・紅茶・季節のドリンク、おやつが3~4種類。軽食などはありませんのでご注意ください。

ドリンクもたんぽぽコーヒーがあったり、おやつも半分はマクロビオティックの考え方に基づいたレシピで作っているとのこと。

半杓亭の店舗情報(営業時間・定休日・駐車場など)

住所:長野県松本市中央3丁目7−12 ※瑞松寺の敷地内です
電話 :0263-33‐6187
営業時間 :11:00~19:00
定休日 :木曜日と第1・3水曜日

※駐車場あり

 

ホテル花月の喫茶室 八十六温館(やとろおんかん)

八十六温館の店内の写真

繩手通りや中町通りからもすぐ近く、ホテル花月の喫茶室「八十六温館」。

お店の名前の由来となった、86度のお湯で1杯1杯丁寧にネルドリップで淹れたコーヒーが看板メニューです。

今回ご紹介するお店の中では、一番お食事メニューが充実した喫茶店です。

ランチにぴったりのカレーやハッシュドビーフ、ホットドックなどもあります。

八十六温館の店舗情報(営業時間・駐車場など)

住所:長野県松本市大手4-8-9
電話 : 0263-32-0114
営業時間 : 7:00~20:00(ランチは11:00~14:00)
定休日 : なし

※ホテルの駐車場あり(有料)

 

たまには喫茶店で一息つきませんか

カフェもいいですが、たまには松本民芸家具のある喫茶店で一息つきませんか。

静かな空間でゆっくりとお茶や食事をしながら、家具をはじめとする民芸を堪能できますよ。

 

▼松本での飲み食い活動も日々更新しています。

@nakahoshi.matsumoto

関連記事と広告