【中部電力のカテエネ】電気料金でお得にポイントをためよう

長野県に引っ越してきて、東京電力から中部電力に変更しました。

変更して驚いたのは、毎月の電気料金でポイントがたまること。

調べてみたら、東京電力でもポイントのプランはあったようですが、引っ越しやプランの変更などをする機会がないと、なかなか新しいサービスには気が付かないものですよね。

 

今回は、すでに中部電力を利用している方これから中部電力にしようとしている方も、無料登録するだけでポイントがたまり、節約できる中部電力のサービスカテエネのご紹介です。

 

一度ポイントが貯まるプランに申し込めば、毎月使用量に応じてポイントが貯まります。電気は必ず使うエネルギーですので、まずは登録してしまいましょう。

また、ちょうど春の引越しで中部電力の利用を考えている方・電気料金のプラン変更を考えている方には、さらにポイントをもらえるお得なキャンペーンもありますよ。

 

中部電力公式ページ→カテエネ会員登録

 

カテエネに登録すると、どんな時にポイントがためられるのか

カテエネは中部電力が提供する、毎月の電気の使用量や料金、省エネ成果などがいつでも確認できるWEBサービスです。

月の途中でも、現段階での電気使用量・料金の確認ができます。

そして、電気の使用料に応じてポイントが付きます。そのポイントで電気料金を払うこともできますよ。

ポイントをためるには対象のプラン(ポイントプランなど)で契約する必要があります。と言っても従来のプランとほぼ変わらないものを選ぶことができます。(変更も可能)
うちはポイントプランの30Aで契約して、基本料金も従来と変わりません。

なお、カテエネポイントは1p=1円として電気料金の支払いに使用できます。他のポイントに交換できるサービスもありますので、のちほど説明します。

 

肝心のいつ、どんな時にポイントが貯まるのか、について説明します。

最初にカテエネ会員登録・WEB明細登録をすればポイントがもらえる

最初にカテエネ入会・登録時、まずは100p

毎月の明細(検針票)をWEB明細にしてしまえば、さらに200pがもらえます(初回のみ)。

 

今なら「電気・ガスの使用開始の手続き」や「対象電気料金プランへの変更・東邦ガスから中部電力のガスへの変更手続き」をWEBから申し込みをするとカテエネポイントが1000pもらえます
2019年4月19日までの期間限定です。
春の引越しなどがある方には見逃せないキャンペーンですね。
このキャンペーンについて詳しく→カテエネ公式ページの新生活応援ニャンペーンから

 

電気料金で毎月、自動的にカテエネポイントがたまる

最初に会員登録をすれば、電気の支払い料金200円につき1pためられます。

ポイント率としては0.5%と低いですが、電気料金は毎月毎月かかるもの。1年通してみると、使用料金はそれなりにかかってしまうものです。

 

また、カードで支払いをするならカードのポイントと2重取りもできます。

自動で勝手にためられるなら、登録しておくに越したことはないですね。

 

毎月の電気使用量のチェックでカテエネポイントがたまる

カテエネMYレポートのページ

毎月の電気使用状況をチェックすると、年間600p(ひと月50p)ためられます。

1ヶ月に1回、サイトにログインして使用状況を確認、ページ最後のアンケート1問答えると50pもらえます。

この使用状況の確認は結構為になるし、おもしろいので私は楽しく確認できています。

 

暮らしや省エネのコラムをチェックするとカテエネポイントがたまる

省エネや家電、暮らしのコラムを読んで最後のアンケート1問に答えると5p、毎月4つほどコラムが更新されています。全てチェックすると年間240p(ひと月20p)たまります。

 

 

こちらは正直、興味があれば読んでみる程度でもいいと感じます。省エネコラム・家電コラムは結構参考にしてますよ。

 

家族も中部電力を使用していたら、家族ポイント割でたまる

2親等以内の家族が中部電力を使用しているなら、申し込みをすればそれ以後は自動で、それぞれに年間1200p(ひと月100p)たまります。

兄弟・姉妹や親など、それぞれがカテエネに登録して家族ポイント割の申請をすると、それぞれの家庭にポイントがたまります。

 

これ結構使えるご家庭も多いんじゃないでしょうか。他の方法よりも、ポイントが簡単に貯まりやすいので、ご家族に確認してみてください。

中部電力のカテエネ公式サイト→カテエネお申込み

 

その他、お買い物やアンケート回答などでもたまる

他に、カテエネのサイトを経由してネットショッピングをしたり、アンケートに答えることで、カテエネのポイントがたまります。

楽天やヤフー、一休やDHCなんかもあります。私はオルビスを使っているのでここからお買い物すれば、3%分のポイントが付きます。(ポイントの還元率は、お店によって違います)

 

カテエネポイントはどこで使えるのか

せっかくためたポイントは賢く使っていきたいものです。ポイントが使える所をご紹介します。

電気料金の支払いに使う

電気料金は毎月払っているので、その支払いにあてるのが一番使いやすい方法です。

カテエネポイント100pが100円分として使用できます。

※100p単位での交換です。

 

提携先のポイントに交換する

提携先のポイントに変えることもできます。

主な提携先→Tポイント・WAONポイント・nanacoポイント・dポイント など

こちらも、100p単位で交換可能です。上記の提携先はカテエネポイント100pで提携先も100pに交換可能です。

※提携先によりポイント交換条件は変わります。

商品券に交換する

他と比べると還元率が減ってしまいますが、商品券に交換することも可能です。

JCBギフトカードや全国共通百貨店商品券・Amazonギフト券などがあります。

 

その他、チャリティーや商品と交換も

寄付に使う場合は他と違って、1p単位での交換が可能です。

商品は、中部電力のWEBショップでポイント支払いができます。カテエネサイトのキャラクター、カテエネコグッズも交換可能です。

 

カテエネポイントの有効期限はあるの?

カテエネポイントの有効期限は、ポイント獲得した日の年度の翌々年度末(3月31日)です。

大体2年くらい、ということですね。

 

有効期限は、ログインして「カテエネポイント」を押すと、現在のポイントと有効期限の確認ができます。

カテエネポイント確認方法

 

中部電力を利用しているなら、カテエネポイントをためよう

カテエネポイントは、他のポイントに比べて還元率は確かに低いのですが、毎日使い、毎月支払いが発生するものです。

それであれば少しでもポイントをためて、電気料金やその他の支払いにあてられると嬉しいものです。

 

カテエネの登録は無料でできますので、中部電力を使っているならぜひ登録してみてください。

 

中部電力「カテエネ」の公式サイト→カテエネ登録ページ

関連記事と広告