【想雲堂】古本・お酒・珈琲・ジャズ 「今この時間」を楽しめるお店

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

松本の古本屋、想雲堂の外観

ひとりでお酒を飲みながら本を読んだり、音楽を集中して聴いたり、ゆっくり流れる時間を作りたい……

そう思いつつ、家ではバタバタしていたり、テレビを見てしまったり……現実は、なかなか思ったように時間をとれません。

普段の暮らしの中で、もしくは松本観光の夜に、想雲堂(そううんどう)の力を借りてそんな時間を作ることができますよ。

想雲堂(そううんどう)について

松本市の老舗のホテル、花月の向かい側にある「想雲堂」は古本屋さん。

古本屋さんであり、ジャズの流れる店内でお酒や珈琲を楽しめるお店なのです。

店内は壁一面の本棚・柱にも本棚付き。

ジャンルは、考古学や民俗学・歴史書・映画や鉄道などの専門雑誌・美術書・小説・漫画・童話・信州に関連したものなど、全体的に少し硬い本が多い印象です。

中には絵本や漫画、料理の本もありますよ。それから、新聞も置いてありました。

席は、カウンター席7~8席・テーブル席が2つと出窓の席です。

想雲堂の出窓の席

出窓に向かうこの席、私は気に入っています。

ひとりで集中して本を読むときはおすすめですよ。

想雲堂のメニュー

想雲堂のコーヒー

想雲堂のメニューは、かなり豊富です。

アルコールは、長野県の地ビールやワイン・その他のカクテルやウイスキーなど。

珈琲は、スペシャリティコーヒーの豆を使ったブレンド・ストレートなど。

カフェインレスコーヒーもありました。他には紅茶など……

そして、フードは和風スリランカカレーやトースト、あんバターサンド。

デザートはシフォンケーキやスコーンがありました。

それから、ちょこっと食べたいときに嬉しい、ハーフカレーやチョコの盛り合わせなんかもありました。

和風スリランカカレーを頼んでみました。(こちらは普通盛り)

想雲堂のスリランカカレー

トマト感が強めの、スパイスが効いたカレーです。辛さは、ピリ辛くらいでおいしくいただきました。

別の日には、お茶をしに行ってきました。

想雲堂のパウンドケーキとコーヒー

こちらは、パウンドケーキと深煎りブレンドコーヒーです。

パウンドケーキ、フルーツがしっかり入っていて食べごたえあり。深煎りコーヒーもおいしく、次はストレートコーヒーも飲んでみたくなりました。

想雲堂でジャズも楽しんでみる

想雲堂ではジャズが流れています。これが私は嬉しくて!

ジャズは最近いいな、と思い始めたので全然詳しくないんですが、やっぱり聞いてみないと

どんなジャズがあって、自分の好きなジャンルやアーティストはどれなのか、わからないですよね。

ここでは、気になった曲があれば店長さんに誰の曲なのか聞いてみたり、店内にはジャズの本も置いてあるので、そのアーティストのことも詳しく調べられるんですよ。

ジャズがお好きな方、気になる方はぜひお店に行ってみてください。

想雲堂の店舗情報

喫茶を利用しなくても、本を見るために入店可能です。

住所:長野県松本市大手4-10-15
電話 : 0263-87-8422
営業時間 : 12:00~22:00
定休日 : 月曜日

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする