松本に移住して半年、感じていること

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

移住後半年の紅葉

今年(2018年)の4月末に松本に引っ越してきて、今月で半年が経ちました。

半年経って、今感じていることを記録していこうと思います。

最初に箇条書きでまとめておくと……

  • まだまだ観光気分で、住民感はない
  • このブログとTwitterやってて良かった
  • 出ていくお金の使い道、割合が変化した
  • やりたいことは、マイペースではあるけどできている
  • 遊びたい欲が強すぎて、私の働き方や今後何をするのかまだ見えてこない

まだまだ観光気分で、住民感はない

松本城

今まで引越しをしても、最初の半年はその場所での環境に慣れるための期間として、自分には必要な期間でした。

好きなスーパーやご飯やさんをみつけたり、なんとなくどこに何があると把握する時間です。

ですが、車を入手したことによって移動範囲が広がり、さらに松本はお店も遊びに行く(観光含め)魅力的なところも多いので、まだまだ観光気分で、住民感は全くありません。はい。

行ってみたい、歩いてみたい場所が盛りだくさんですし、知らない場所もいっぱいある……

「松本」とひとくくりにしても、今まで住んでいた場所の地域として比べても広いんです。

そこに観光する場所まであるので、今のところ観光気分と日常とを行ったり来たりです。

このブログとTwitterやってて良かった

こちらのブログを読んでいただいている方々、いつもありがとうございます。

初めて読んでくださっている方も、どうもありがとうございます。

少し前に私のツイッターでもつぶやいたのですが……


このブログやTwitterを見て、やり取りして頂いた方が多く、ちょっとしたことをつぶやいたりすると、教えてくださったり。

信州移住仲間(勝手にそう思ってます)の方々も、同じように感じているようです。

そして、移住の先輩方に読んでいただいてることも多いようで……見守られているような、そんな暖かさを感じています。

そして、お会いできた人もいたり……感謝感謝です。

移住を考えている方にお伝えしたいのは、可能な限りブログやTwitterはやった方がいいということです。

毎日記事更新・毎日つぶやくなんて私もできていませんが、定期的に発信することで日常とちょっとちがう繋がりができるかもしれません。

SNSのTwitterはやり取りが出来るので、おもしろくもあり。

Twitterて、ちょっと怖いイメージもあったのですが……やってみたら、そんなことはあまり感じません。

もちろん、いろいろ注意はしながら使ってます。

とうわけで、よろしければフォローしてくださいね。

お金の使い道、割合が変化した

出費の内容とその割合は大きく変化しました。

減った出費

  • 家賃
  • 飲み代
  • 遊びに行くための交通費

こ、これだけか?と自分でも思います。

家賃は減りました。25%減(千葉市と比較)です。

車で動くことも多いので、外で飲む機会は確実に減りました

夫は会社の人と飲みに行ったのも数回です。

私は、飲み友達が欲しいです。笑

増えた出費

  • 食費
  • 温泉代
  • 車の費用

食費

食費、というのは食材にかける費用です。外食費ではなく。

よく「田舎行くと野菜もらえる」と言いますが、そんなのはほぼないです。

食材は直売の市場で購入すれば、都心部のスーパーに比べれば安いです。街中のスーパーはほぼ変わりなし。

ではなぜ食材費用が増えているのか。理由は2つ。

「知らない食材への好奇心」と「フルーツを買えちゃう」ということ。

知らない野菜が、お手頃な値段で買えちゃうと、チャレンジしたくなってしまうんです。

例えば……

生食できるかぼちゃの「コリンキー」。これは気に入って、何度も買いました。

コリンキー

「コールラビ」

コールラビ

「モーウィ」左側の大きなウリです。

こちらは沖縄の野菜らしいのですが……信州でも作っているようです。

モーウィとピーマン

果物はおいしいものがお安いので、食べたくなっちゃうものです。


モモ・ぶどうなんて、1年に1回買えば…って状況だったのに、今年は結構な回数食べました。

今は、りんごが多数・大量に売っていますね。

温泉

温泉の提灯

温泉は今のところ、月に2~3回行ってます。冬になるともっと増えるかもしれません。

近くにもあるし、少し出かけた帰り道に必ずと言っていいほどありますので……

自分の中で、毎月の温泉予算は2000円と決めました。

大体、どこの温泉も500~700円ほどで入れます。

車関係の費用

家賃で減った分を車の費用に充てても、ちょっと足りない感じがしますね。

先日も、スタッドレスタイヤを購入しました……痛い出費です……

最近ガソリン代も上がっているし……厳しい!

車に関しては詳しくこちら→地方都市松本で車を持つことの良かった所と注意点

松本に来て、やりたいことはマイペースでできてる

朝の権現岳と富士山

松本に来て、楽しみにしていたのは登山やキャンプに行きやすくなること。

ここは、マイペースではありますが、できています。

秋は少しお天気が悪くて登山はできませんでしたが、キャンプは楽しみました。

このあと、12月からはスノーボードシーズンです。楽しみ楽しみ。

遊びたい欲が強すぎて、私の働き方や何をするのかまだ見えてこない

大きな混乱もなく、順調に楽しく半年を迎えました。

あとは、ずっと書いてますが私の仕事です。

今は、遊びまわる時間を減らしたくないので、こんな時のために貯めていたお金に活躍してもらってます。

なんとか、バランスを取りながら働く方法はないものか、アンテナをはっている段階です。

そして、興味があることをちょっと勉強したり、チャレンジしてみたりしています。

誰かと比べることでもないですし、自分の性質上、興味関心があることしか長期間続けられないので、ここは自分を信じて焦らず行こうと思います。

移住半年で感じていることまとめ

おおむね、我が家は順調に暮らし・遊びを楽しんでいます。

あとは、私のお仕事です。

また何か進展がありましたら、こちらで紹介していきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『松本に移住して半年、感じていること』へのコメント

  1. 名前:移住後に友達をどう作る?考えてみた - 毎日ズボラ 投稿日:2018/11/12(月) 17:46:19 ID:196ed131a 返信

    […] 引用元:松本に移住して半年、感じていること-ゆるゆる移住記 […]