松本に移住して約1か月 感じていること 夫編

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

松本の田川

松本市に移住して1か月、松本に移住して約1か月 感じていることでは私が感じた小さなことから大きなことまでをかきました。

今回はパートナーであるayuさんにどう感じているのか聞いてみました。

移住後の通勤・職場での人付き合いに関して

なかほし:移住して新しい仕事が始まってどう?

ayuさん:通勤は電車で通ってた時よりストレスはないよ。気を遣わないって意味で。今までも、出社が遅かったからそんなに満員電車の時間に乗ってないけどね。

なかほし:車通勤はラクってこと?

ayuさん:うーん、運転する上での緊張感があるから、車通勤サイコーって感じでもない。

なかほし:電車だと、ぼーっとしてても目的の駅までは行けるもんね。

ayuさん:松本の人ちょっと運転強引だから、それもあるかな。混んでるし、仕方ないけど。

なかほし:通勤の時間は今までより短くなってるけど、どう?

※今まで→片道1時間電車通勤 今→片道20~30分弱の車通勤

ayuさん:運転の緊張もあるのか、そこまで楽だ!って感じてないかな。

なかほし:始業時間と帰宅時間は早くなってるけど、それに関してはどう?

※今まで→9時~10時に家を出る・20時半~21時半に帰宅(シフト制のため日により異なる)

今→8時過ぎに家を出る・7時前には帰宅(どちらも残業なしの場合)

ayuさん:明るいうちに家に帰れるのはいいよね。今のところそんな感じ。

なかほし:仕事は店頭業務から、オフィスワークになったけどどう?

ayuさん:背中と肩が痛い。

なかほし:ストレッチしてください。

ayuさん:今までは一緒に働く人と「インテリアもしくは北欧好きっていう共通点」があったから話しやすかったけど、今はそういうのはないから、ちょっと気軽に話しづらい。

なかほし:あぁ、そっか。それはそうかもね。

ayuさん:だから、そういう人は他で探さないと。

なかほし:そうだね。気軽に話せる人、探さないとね。

通勤に関しては、まだ2週間だし慣れてなくて日々の車の運転に緊張しているそうです。

地方移住した方で「満員電車から解放されてストレスがない!」っていう人もいますが、そこまで感じてないようです。淡々としてるなぁ…

この歳になってくると、いくら仲のいい友達でもそんなに頻繁に会えない。

なので、職場の人と日常で「気軽なおしゃべり」「どうでもいい話」ができることって、結構重要なのかな、と改めて感じました。

私もayuさんも職場での人間関係には恵まれていることが多くて、今まではそこの重要性に気付いていませんでした。

今の彼の職場の方が話しづらい人ばっかり…っていうわけではありません。

もちろん慣れていない部分が多いし、今までが長年同じ会社で働いていたってこともあると思います。

でも、その気軽に話せるひとを外に見つけていかないとなぁ……と強く感じています

実物を見て買い物がしにくい

なかほし:他にはなにかある?

ayuさん:ネットもあるんだけど、実物を見て買い物がしたいときにすぐ見に行けないこと。

なかほし:それは東京は店舗数も商品数も、圧倒的だもんね。

ayuさん:そう。今までは仕事帰りにちょっと見て帰るってこともできたけど、それができない。今までは便利だったんだね。

なかほし:具体的に今は何が見たかったの?

ayuさん:仕事変わったから、シャツが何枚かほしかったんだけど。今まで買ってたところは県内にはないみたいだし、結局今回は無印になった……

なかほし:東京にいても、そんなに頻繁に買ってたわけではないけど……いざほしい時にネットだけだと、すぐに買うか判断もできないよね。

ayuさん:そうそう。実物見ても買わないことの方が多いんだけどね 笑

言われてみれば、確かに。そんなに頻繁にモノを買うことはなくなったけど、必要なモノでもそばに置いておくモノであれば、気に入るものがいい。

そんな時に、ネットだけで判断できないものは結構あります。

「そんなに買い物もしなくなったし」なんて気にしていなかったけど、今までは便利に慣れすぎて気付いてもいなかったのかもしれません。

都心に出た時に必要なものをまとめて探すのもいいけれど、せっかくだから近くでいいものを紹介している人や場所を見つけることを楽しみたいなぁ……と今は思っています。

これからやりたいこと

なかほし:これからやりたいことは?

ayuさん:早く山遊びがしたい。これからの季節は、キャンプ・山登りだね。

なかほし:あー、ホント。早く遊びたいね。

ayuさん:車がもうちょっと早く納車されてくれればなぁ、初出勤前にもうちょっと色々行きたかった。

なかほし:それはしょうがないね。こんなはずじゃなかった!ってことは今のところある?

ayuさん:んー、ないかなぁ。

なかほし:想定内ってことか。

ayuさん:色々やりたいことがありすぎる。おいしいものも食べたいし。

なかほし:そうだね。やってこう!

このほかにも色々答えてくれたのですが、私が感じたことと重複していることに関しては省きました。

私が移住して感じたことはこちら▶松本に移住して約1か月 感じていること

新しい出会いに期待

テンションがちょっと高いままだった数か月から、大分気持ちも落ち着いてきました。

ようやく「日常生活」に戻ってきたところです。

そうなると、今まで普通だと思っていた「気軽に話せるひと」「近くの便利さ」って本当にありがたかったのだな、と痛感。

今までの仲間や環境に感謝しつつ、新しい出会いに期待しているところです。

ということで6月はなるべく、外に出てイベント行ったり人に会うようにしようと思っています

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする